京都を代表する錦市場商店街は、400年以上の歴史を誇る老舗名店が多数あります。

京都版商店街BEST3

 

京都といえば、お寺や神社など歴史的建造物が有名な観光地ですが、地元の方に愛されて、観光客にも定評がある人気商店街が多数あります。

 

そんな京都のオススメ商店街ベスト3を発表します。

 

 

錦市場商店街

 

錦市場商店街の画像

 

京都を代表する商店街。
なんと400年以上の歴史を誇り京都の老舗の名店が多数あります。

 

地元の人からは「にしき」の相性で親しまれていて、市場という言葉を聞くと格安を想像する方もいるかもしれませんが、どちらかというと安さではなく品質を売りにしたお店が多いです。

 

生鮮食品は新鮮で高品質のものが揃い、ウインドウショッピングをするだけでも楽しめます。

 

四条駅の近くという立地もあり、現在では修学旅行生をはじめ観光客が訪れる人気スポットとしても定着してきました。

 

 

 

三条名店街商店街

 

三条名店街の画像

 

京都最大のアーケード街で、京都内で最も歴史の古い商店街です。

 

老舗の名店が多く、マスコットキャラクターの「3条とーり」を地元の学生がデザインするなどアットホームで親しみ安い雰囲気です。

 

イベントも豊富で、いつ足を運んでも賑やかで活気のある商店街です。

 

さらに商店街のとなりには、おしゃれなアパレル店やカフェ、地元ラジオのブースなどがある若者向けのエリアが隣接していて、幅広い年代の方から愛されています。

 

 

 

宇治橋通り商店街

 

宇治橋通り商店街の画像

 

地元の人に愛されているのはもちろん、観光客にも人気の落ち着いた雰囲気の商店街です。

 

決して規模は大きくありませんが、昔ながらの京都の風情が味わえて、宇治茶を使ったメニューのカフェや、手作り雑貨の販売店なども人気です。

 

世界遺産の平等院や宇治上神社に近く、商店街のシンボルにもなっている「宇治橋」は日本で最も古くかけられた橋と言われています。

 

観光のついでに立ち寄りやすい立地で、開発されたアーケード街とは違った魅力があり、お茶の名店も多いのでお土産の購入を目的に利用する方も多いです。

 

毎月一回「日曜逸品の市」が開かれていて、公式ホームページでは理事長のブログや公式Twitterなどもあり、若者からお年寄りまで幅広い世代の方に親しまれています。