人口が大阪を抜いて全国第2位となった神奈川県でおすすめできる商店街BEST3を紹介しています。

神奈川版商店街BEST3

神奈川県は東京にアクセスも良く、横浜や川崎・相模原など政令指定都市となる大都市も多く都道府県別の人口では大阪を抜いて東京に次ぐ全国第2位の人口を誇っています。

 

人口の増加傾向も多い神奈川の商店街BEST3を紹介します。

 

 

天王町・洪福寺松原商店街

横浜市の西区と保土ヶ谷区にかかり、相鉄線で横浜から3駅の天王町が最寄り駅の商店街です。

 

天王町は相鉄線では各駅電車しか止まらず神奈川県民でも知名度は低いですがハマのアメ横という名称もあり神奈川で最も規模が大きく活気もある商店街です。

 

年末には特売品も多く鮮度が非常に良いものが店頭に並び多くの人で賑わう知る人ぞ知る名物商店街で東京からわざわざ商店街目当てで足を運ぶ人もいます。

 

鮮魚・精肉・八百屋も複数店舗あり、昔ながらの昭和の商店街で行く日によって、今日は○○が安いよー。と道行く人におすすめ商品を各店舗が紹介をして活気づいています。

 

量が多くてお得なものやスーパーの魚屋では置いていないような魚も多く、店主の機嫌が良ければおまけしてくれる事も多いです。
歩いているだけでも楽しい商店街でおすすめです。

 

 

大船仲通り商店街

東海道線大船駅南口の駅前の通りを一本中に入るとある商店街です。

 

こちらはリトルアメ横との呼び声もあり、活気もあり昔ながらの形も強く残っていてコアで根強いファンも多い商店街です。

 

鮮魚やお肉・野菜などが非常に安く横浜市民や藤沢市民なども多く買い物をしにきます。

 

中通り商店街がある大船駅は、「駅前商店街」と「商栄会商店街」が併設していて、商栄会商店街はドラッグストア激戦区とも言われていて、多くのドラッグストアがあり全国トップクラスの価格競争を繰り広げています。

 

 

阪東橋・横浜橋商店街

阪東橋の駅を降りてすぐの所にあり、伊勢佐木長者町や関内駅からも徒歩圏内の好立地の所にある商店街です。

 

横浜の下町の良さが強く残っていて、活気も非常にあり規模も大きく飲食店も多いので食べ歩きをしにいっても楽しめる商店街です。

 

在日韓国人も多く横浜コリアンタウンとも呼ばれる事があります。
キムチを販売しているお店が多く横浜橋商店街のちょっとした名物にもなっていて、昭和の下町風情と韓国の文化が融合している商店街です。